2400m2超の2階建て2×4準耐火木造建築物

By KAZUHIKO Kobayashi on 2017年10月27日 in 未分類
0

先ごろ竣工しました木造耐火建築物の隣接敷地にて、2400m2超の2階建て2×4準耐火木造建築物の建設工事が進んでいます。

「木造建築物となると、大きな空間をつくることができないのでは?」

「もし木造で大きな空間をつくるとしたら、特殊な構法で建設コストが膨大になってしまうのでは?」

といった声をお聞きすることがあります。ですが、実際には無理なく、適正コストでダイナミックな空間を作り上げていくことは、充分に可能です。

モアブレーンでは建築そのもののデザイン性はもちろん、事業計画を見据えたメリハリのあるコストバランス、そして実際に建物を使用する際の動線やオペレーションの適正化を含めて、トータルでの建築計画のご提案を行っています。

 

About the Author

KAZUHIKO KobayashiView all posts by KAZUHIKO Kobayashi >